花車の車輪製作 前輪組上げ編 



さて前輪の胴輪まで出来たので後は組上げ!!
という事で荒木さん手伝い?に来られました。

ただこの時、12月の中旬…
実はお正月の初詣の時に花車を見せたいと宮司さんに言われたらしく…
\(◎o◎)/!

急いで組んで荒木さんの工房で塗装しなければ!!
まずは焼き嵌めからスタート!!






作業内容は前回同様、焼いて嵌める!!(^^)





同時にホイルキャップにも焼嵌めを施し







さあ組上げだ〜!!(^^)





今回も番号通りに並べていって





取り敢えず円形にしました!!。






ここから荒木さん発案のワイヤー作業!!
グルっとワイヤーを外周に回し






ここぞとばかりに荒木さん手伝いながらの〜







ワイヤーにバックルをつけて…












締めて完成!!(^^)




後は荒木さんの軽トラで工房に運び
本職??の塗装!!















本当にこの方何でもやられる方で、
結局小型移動クレーン付きのトラックを借りて
広島東照宮に自ら持ち込み…





年末ギリギリまでかけ他のパーツを組み
なんとか新年のお披露目に間に合ったのでした!!






残す所車輪の金具を隠すカバー以外が出来上がりました。
取り敢えずここまではお疲れ様でした!!(^^)


つづく


 

 お目に止まればクリックお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

広島ブログ


     
ハンドメイドブログ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る