難しい加工




日々色々な木材加工をしておりますが、どうしても難しい加工があります。

それは…小さいものです。


ある程度大きさがあれば、特殊な加工は知恵と技術でなんとかなりますが、加工物が小さくなればなるほど、機械での加工が難しくなります。

今回加工依頼されたのが、長さ800?x7x18?の中に3本溝を掘って欲しいというものでした。

普通の木工機械で7x18を加工すると、刃物の回転力に材料が負けて寸法が定まりません。

その上、その中に3本も溝を入れる加工はかなりの難題なのです…(^^;;

コレが階段のノンスリ溝付きの部材になるとの事ですが、なんと既に現場に取付け済みの段板に溝をあけたとの事…?(゚Д゚)

という事は、加工不可とは言えない状況…(T_T)





なんとか加工しました…(〃´o`)=3 フゥ





どうかお願いです。
せめて加工出来るかどうか確認してから溝を掘って下さいませ〜(^^;;


 お目に止まればクリックお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

広島ブログ


     
ハンドメイドブログ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る