空いた口が塞がらない材料入荷…



委託加工で、いろんな材料が入荷しますが、今回は…





既に曲がってる…Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


因みにNCと呼ばれる機械は、決まった場所に材料を置き、その加工に合わせて刃物を動かす(プログラムをスタートさせる)という機械です。

したがって、適当にチェーンソーで切り出した材料を加工する事はとても手間を掛けて位置を出さなければいけません…(ー ー;)

と言うかどうやって加工するか…
寝れない夜が続きそうです…(苦笑)

 お目に止まればクリックお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

広島ブログ


     
ハンドメイドブログ

ページの先頭へ戻る

構造用針葉樹合板の印字消し



元来、構造用針葉樹合板は、普通の合板と違い表側板に印字があります。

今でもたまに、構造用針葉樹合板を壁の化粧材として使うので、印字を消して欲しいと依頼を受けます。

そんな時はワイドサンダーが、大活躍します。(^^)






印字を消しながら、粗番手で仕上げられてる表面も1発で化粧材に大変身です!!(^^)


 お目に止まればクリックお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

広島ブログ


     
ハンドメイドブログ

ページの先頭へ戻る

和室部材 長押



和室部材に鴨居の上につける長押(なげし)と呼ばれる部材があります。

最近は和室自体が減っているのと、簡易的な物もあるので、無垢材で作る事が減りました…
弊社では1年に数回あるかないか程度ですが、久し振りに長押を加工しました!!(^^)








幅が4寸なので、4寸柱が建ってるでしょうね〜(≧∇≦)

 お目に止まればクリックお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

広島ブログ


     
ハンドメイドブログ

ページの先頭へ戻る

巨大加工物



多少大きな物を加工出来ますが…
久々に限度を超える加工物!!

ラオス桧6.7mX190X755を180X750に四面加工!!








完全に機械からはみ出してるし〜(^^;;




なんとか直角も出しました〜(^^)




ただ、2人でビクともしない材料の加工はキビシイです…(^^;;

 お目に止まればクリックお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

広島ブログ


     
ハンドメイドブログ

ページの先頭へ戻る

杉の浮造り



巷ではもうお盆休みに入られたところもある様ですが…
気がつけば約1ヶ月ブログを放置しておりました…(^^;;

久しぶりに浮造り加工をしました!!





浮造りとは、ブラシなどを使って夏目と冬目をハッキリさせる加工の事です。




今回はあまりハードではなくあっさり目で作ってみました!!(^^)


 お目に止まればクリックお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

広島ブログ


     
ハンドメイドブログ

ページの先頭へ戻る

恵方柱

長〜い事ブログを放置しておりましたが…
久しぶりにお仕事ネタです!!

先日恵方柱なるものを作らせて頂きました!!(^^)

桧6,3メーターの150角!!
先端を三角に尖らせて、四方の角にカギ加工します。














有難いものを作らせて頂くと,なんだか良い事がある気がします!!(^^)


 お目に止まればクリックお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

広島ブログ


     
ハンドメイドブログ

ページの先頭へ戻る

物件物のシャクリ止め



溝加工のシャクリ止めもいろいろありますが、建具物のシャクリ止め程、大変なものはありません。

なぜなら、丸棒なんかのシャクリ止めならせめて数本ありますが、
鴨居や敷居は1箇所に1本しか要らないから、1本づつのプログラムが必要になります。






1本づつ恐し!!(^^;;


1本づつ恐し!!

 お目に止まればクリックお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

広島ブログ


     
ハンドメイドブログ

ページの先頭へ戻る

ろくろな加工!(^^)



最近サボり気味のお仕事ネタですが…

擬宝珠加工〜〜(^^)





とってもいい感じでしょう?(^^)

 お目に止まればクリックお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

広島ブログ


     
ハンドメイドブログ

ページの先頭へ戻る

リブ加工



久々に木の話です…(^^;;

時折、リブ加工出来ないか?
とお問い合わせ頂きます。
リブ加工は材料の巾によって出来る出来ないがあるってお伝えしますが、なかなか伝わりにくいので…
今回は刃物と一緒に写真撮ってみました。







右側の刃物がリブ加工用です。
この様にリブの山が決まっているので、リブ山のピッチと材料の巾が揃わないと最後のリブ山が途中で終わってしまいます。
また、刃物の構造上両端に厚いチップがついているため、この巾以上の加工が出来ないんです。
ご理解の程、よろしくお願いしますネ。


 お目に止まればクリックお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

広島ブログ


     
ハンドメイドブログ

ページの先頭へ戻る

家庭教師??




この材料知ってる材木屋さんが材料を段取りされて、弊社で加工をしています。

その材木屋の社長さんはこれまた素晴らしいWOOD MANで私も色々な事を勉強させて頂いております。

その方が1枚づつ選別をしながら、末にマジックで(木の上側)記しを付けてくれてます。





自分で木の目を見ながら、その記しを確認して加工します。(^^)




 お目に止まればクリックお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

広島ブログ


     
ハンドメイドブログ

ページの先頭へ戻る
<< | 2/12PAGES | >>

ページの先頭へ戻る